native2ascii ascii2native 変換マクロ

native2ascii ascii2native 変換マクロ by yamayasu, native2ascii.zip (563 B) - Javaでおなじみnative2ascii です。
逆の ascii2nativeも入れておきました。
Javaのお供にどうぞ 

行番号付きでコピー

行番号付きでコピー , Version 1.0, copy_lines_with_line_numbers.jsee (6 KB) - 行番号をつけて、選択範囲をクリップボードにコピーする
ブログなどにソースコードを貼り付ける場合に便利。
行番号つきでソースをブログ投稿や、バグ報告に便利です。
機能としては以下のオプションが選べます。
[1]行番号を保持したままコピーと1始まりでコピーの2通りが出来る
[2]行番号を0などの任意文字で埋めることが可能です。

This macro copies the selected text with line numbers to the Clipboard.
This makes it easier to post source code for bug reporting or blogging.
You have two options to copy lines with line numbers.
[1] Keep line numbers or change to one-base line numbers
by setting is_zero_origin=true/false
[2] You can choose to fill line numbers with any characters such as 0.

 

選択範囲のコメントアウト2(行頭へ挿入)

選択範囲のコメントアウト2(行頭へ挿入) by takuya_1st, comment_selection.jsee (2 KB) - 選択範囲のコメントアウト2
EmEditor組み込みの選択範囲のコメントアウトは
TAB文字やスペースのインデントを考慮しないので少し
改良した。本当に少しだけ。改良
デフォルトのコメントアウトは文頭へコメント挿入
これは、行頭へコメント挿入する。

Text Filter macro

Text Filter macro by danderson, TextFilter.vbee (5 KB) - This macro implements "text filter" functionality. The selected text in the
current buffer (or the entire buffer if no text is selected) will be passed to
stdIn for the command specified by the "osCmd" parameter. The originally selected
text (or the entire buffer if no text is selected) will be replaced by the output of
the command.

USE AT YOUR OWN RISK

Include this macro in another macro using the #include directive.
Form an command to call and pass it the TextFilter proceedure as shown in the following
example:

#include ".\TextFilter.vbee"

osCmd = "java -cp ""path\to\some.jar"" someclass"
TextFilter osCmd

MySQL Query Optimizer macro

MySQL Query Optimizer macro by Yale J. Kaul, MySQLQueryOptimizer.jsee (3 KB) - Converts multi-line queries with multiple INSERT statements to one query with each INSERT separated by commas. This is a common technique in MySQL; don't know about other RDBMS.

秀丸エディタのキー割り当てをインポートするマクロ

秀丸エディタのキー割り当てをインポートするマクロ by Emurasoft, ImportHidemaruKey.jsee (45 KB) - 秀丸エディタのキー割り当てを EmEditor にインポートします。

使い方: 秀丸エディタの [その他] メニューの [キー割り当て] を選択し、[一覧表作成] ボタンをクリックして、KEY.TXT ファイルを作成し、EmEditor で開きます。KEY.TXT を EmEditor で開いて表示している状態で、このマクロを実行すると、現在の設定に秀丸エディタのキー割り当てをインポートします。

EmEditro Professional Version 7 以上が必要です。

カスタムバー切り替えマクロ

カスタムバー切り替えマクロ , SwitchCustomBar.jsee (3 KB) - アウトライン、エクスプローラ、プロジェクト、Webプレビュー、Diff、検索、…と便利なカスタムバープラグインはたくさんありますが、一度に複数を表示させると画面を占有し、かえって邪魔になります。このマクロを呼ぶと、指定したカスタムバー群(マクロの先頭を編集してください)の内、2つ以上が表示されていた場合2つ目以降を閉じ、一つが表示されていた場合は、それを閉じて別のカスタムバーを表示させて切り替えます。

XML 構文チェックマクロ

XML 構文チェックマクロ by Aye Wong, XmlCheck.jsee (447 B) - MSXML を用いて、編集中の XML 文書の構文チェックを行います。

iTunes マクロ

iTunes マクロ by Aye Wong, iTunes.jsee (12 KB) - EmEditor から iTunes を制御するマクロです。

このファイルから検索するマクロ

このファイルから検索するマクロ by vanityduck, Version 1.00, FindInCurrentFile.jsee (11 KB) - 開いているファイルから検索します。